ちょっと海を見てきました♪地元にないだけに見ると気分いいです。


by nextrush2424
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

内定

もらったよー!
めっちゃうれしい!
[PR]
# by nextrush2424 | 2006-12-15 18:08 | 携帯から

製薬

ここんとこずっと書いてなかったけれど、電車が西千葉に着くまでだらだら書くことにしました。

今日はYとSを受けてきました。
Yは臨床、Sは研究です。
Yは楽しかった、Sはひたすらテストでした。
Yは説明会だったのだけれど結構珍しいタイプだったので行って良かったです。
ってかまだみんな説明会2~5社くらいしか行ってないのな。
手挙げさせてたんだけどほとんどみんなそこだった。

Sは変なテストでしたね、でも何となく意図してるとこは伝わってきて真面目に答えました。
確か17日17時までにみんなに連絡するはず。
[PR]
# by nextrush2424 | 2006-11-14 20:35 | 携帯から

友達の友達

友達の友達に大変な事が起こっているらしい。

でも俺の毎日はいつも通り進んでいくわけで。

でも俺に出来る事があるなら。
友達が
「俺の友達に大変な事が起こっているんだ、知って欲しい」
って言うなら。
知るだけなら、別に損しないっしょ。
そこで何かを感じてくれたら、少しでも手伝ってあげられる人がいたら。
人の輪が遠ざかるほどきっとその確率は薄まってしまうけれど。
でもそれこそ0%じゃないわけで。
でも俺がココで書かなかったら0%なんだなって。
しない善よりする偽善。
今日はこんな偽善者の日記。

http://www.tsumada.com/itsuro/
[PR]
# by nextrush2424 | 2006-08-01 13:33 | 自分

実家

今日は実家に帰ってました。
午前1時半にアパートを出て
首都高から川崎料金所手前で降りて
122から354へ。

着いたのは4時前。


130キロを2時間半で、
おかげでリッター20キロという低燃費でした。


実家に着いてすぐ寝て12時起床。
昼食を家族で食べて
2時頃に2ヵ月前に子供が産まれたばかりの
従姉の家を訪ねてきました。


赤ん坊を抱いたり、
おしめを変えたり、
色々やらせてもらってきました。

赤ん坊が抱いているうちに
寝てしまったので、
その間に帰ってきました。



そこからは親の手伝いで、
草むしりと除草剤撒きを手伝ってきました。


家の周りがどんどん変わっていく事を
兄から聞きました。

家の前を町が買い取った事をきっかけに、
必要な駐車場を作るため庭を整備するそうです。

俺と兄の誕生木を伐る訳にいかないので
父がどうしようか悩んでいるようです。

家も半分壊して小さな家を建て直すそうです。
実家が変わっていくのは寂しいですが、
住んでいる人達に必要ならば仕方ない、
自分は口を出す気はありません。


その後お風呂に入って、

夕飯は珍しく寿司をとってくれました。



実家は一人暮らしの生活とは全然違いました。


常に家族といるという共同生活は、刺激があり、
自分が何もしなくても大丈夫な反面、
何かしてあげる事が出来る環境。


一人暮らしでは常に自己完結で、
周りに誰かがいる事もなく、
自分が自分を律さなければならない環境。


前者は他者の存在が自分に大きな影響を与える環境。

後者は自分の精神が大きな影響を与える環境。


なんか当たり前だけれど、
今の一人暮らしの生活が、
自分の精神の弱さを露呈しているのなら、
もう少し自分は自立する必要があるな、と感じました。
[PR]
# by nextrush2424 | 2006-06-25 19:44 | 自分

ホントにどうでもいいことを書いてみたいと思う。

あーやっぱそれすらだるい。
[PR]
# by nextrush2424 | 2006-06-22 16:21 | 携帯から
そういや携帯からでも更新出来るんだったと思い出したので携帯から。


今日はS水化学のインターンシップセミナーに参加して来ました。

多分化学会社の中じゃ一番早いんじゃいかと思います。


入って来た順に六人がけのテーブルに座らされて
俺は集合時間の15分前くらいに着いて入って行ったら
もう200人位いて最終的には大体300人位になりました。

そこからグループに名札が渡され自分の名前を書いて、
グループごとに勝手な適当な話をしました。
名前、出身、大学、学部、学年、なぜこのセミナーに参加したかなどです。


司会進行の人はナカセさんという人で
社員の方は岡田さん、高橋さん(?)といて、
去年のインターンに参加したコウソさんともう一人いました(ホシノさんだったかな?)。

その後ナカセさんが色々話してくれて問題提起してきました、
なぜインターンに参加しようと思ったか、その目的は?


グループに一人一枚紙が回ってきて10分間でその紙に自分自身の事を書いた後、
40分程グループディスカッションしました。
そして結論をまとめて、終了。

その後4グループ程が挙手で発表してくれました。

それが終わってからまたナカセさんが、
このグループディスカッションの意味とどう役立てたらいいか?について語ってくれました。

そして去年のインターンの話をして、
自社のアピールを手短にしてくれました。
ただ色々な話をしてる中に
うまく自社のアピールを入れていたので上手いなぁと思いながら聞き入っていました。
そんなこんなであっという間に1時間半。


本当なら携帯とか交換した方が良いんでしょうけど
ちょっと方面がかぶっている訳ではなかったので帰ってきました。
[PR]
# by nextrush2424 | 2006-06-18 19:26 | 就職活動

GW

GWの話でもしようかと思います。

2日は3研究室合同のBBQの予定が残念ながら雨で中止、しょうがないので行きたい人だけ誘ってボーリングしてきました。
うん、やっぱボーリングは普通に楽しい。
その後研究室で焼肉パーティーをして楽しかった。

3日は一人でだらだら過ごそうと思ったら、DVDを貸しに行った友達と二人でだらだら千葉を巡ったりして末広家へ行ってきました。
あそこうまいね、また行こう♪

4日は友達と泉自然公園へ行ってきました。
天気も良くてキャッチボールをして色々話してとても楽しかったです。

5日はこれまた友達と清水公園に行ってきました。
水上アスレチックがあまりにも楽しくてすげー良かったです。

6日は研究室で雑誌会をやって、夜は友達んちで飲みました。

7日は最初3人で成田のSOUNDHOUSEという音響のお店に行こうとしたのですが、日曜日はやってなかったので、3人でメイドカフェに行こうという話しになりました。
ってかメイドカフェとか3人とも行ったことないし、絶対メイドさんを見たら笑ってしまいそうになるに決まっていたのですが、なんとなく面白いこともないし行ってみようかと。
東金のお店まで行くことになったのですが、行ってみたらコスプレキャバクラでした。
60分飲み放題2100円からだそうです。
着いた時間が午後4時。
開いてなくて本当によかった。

東金まで来て予定もつぶれてもうグダグダでしたが、俺が前から行ってみたかった八鶴湖へ。
まずは少し道を間違えて山の中へ入ってしまいました。
でもこれが当たりでほんの少し小雨なのがまた良かった。
気付けば神社があってお祈りをしてると、とても見晴らしの良い場所を見つけました。
静かだし、少し雨に打たれながら見る八鶴湖は特別キレイではないけれど、なにか荘厳な感じがしてとても良かったです。
下まで降りると本当ならば桜の時期が一番混む八鶴湖、小雨も降って混むわけも無く周りをゆっくりと歩いてました。
気付けば色んな花が咲いていて、つつじや藤の花、雑草だけどハルジオンなどもとてもきれいでした。

写真もたくさん撮りました、ぎゃーぎゃー騒ぐ仲間との珍しいゆっくりとした時間がとても新鮮でした。
そのままゆっくりと湖の周りを歩いているととても大きな老木を見つけました。
斜めに伸びた一番太い幹はまるで登ってくれと言わんばかりで、手をつかずに登れるくらいでした。
登れば登るほどこの老木の生きてきた軌跡を見ることが出来てとても感慨深かったです。

その老木を傍目に、湖畔でカモたちが寝ていました。
一匹妙に近づいても走ったり飛んだりして逃げずずっとお尻を振りながら歩いて逃げる可愛い奴がいました。
少し怪我をしていたようなので大丈夫かなと思いながらも違う方向へ行きました。
でも気付くとこいつは俺らの前を先導するかのように歩いていて、そこらへんのネズミの王国のダックよりはよっぽど可愛かったです。

少し湖を離れるとお寺があったのでちょっと入ってみました。
まずお寺特有の少し急な石段を登るとすぐ赤い和傘に雨宿りしている牡丹がキレイに咲いていました。
どうやらここは俳句などの歌を詠むお寺だったようで
石碑に
「雨除の 傘さして咲く 牡丹かな」
と詠んでありました。
和傘の赤と同じくらい牡丹の赤さが小雨で際立ってとても趣深かったです。

さらに上に大きな鐘があったので登ってみると自由について良いようでした。
勝手についても怒られない鐘があるなんて。
ちょっとびっくりしました。
さらにこんな事が書いてありました。
「鐘が響いている間はあなたの時間です」
なんかふと色々と考えさせられました。
思いっきりついてから鳴り響き終わるまでの間ゆっくりと色々考えました。
それを終えてからゆっくり歩きながら色々な話をして千葉まで帰ってきました。

そんなとても楽しいGWでした。
[PR]
# by nextrush2424 | 2006-05-10 01:01

卒研発表

卒研発表が終われば何か変わるかかな、とか、
まったく違った雰囲気の生活を送るのかな、とか。

そんなことを少しだけ考えていたんですが、そんな期待は見事に打ち破られ変わった事と言えば研究に追われなくなったことくらいでした。
ただM2の先輩があまり来なくなった事と新4年生がそこかしこで見られるようになったのは少し来年を思わせるようで寂しい感じと新鮮さを感じました。
そういや去年の卒研発表の時はこんな事を感じていたようですね。

「去年の俺からは確かに考えられない生活を送っている。」
こんな言葉は結構言っている気がするのでいい加減後ろを振り返るばかりでなく、前を向きたい。


でもやっぱり少し気になってしまうな。
去年の俺が、今年の俺の卒研発表を見たらなんて思うんだろうかと。
立派に出来てたかな?


来年はもう少し胸を張っていられるように今年の俺は納得できるまでやっていこうと思う。
[PR]
# by nextrush2424 | 2006-02-24 00:12

もうそろそろ卒研発表

もうそろそろ卒研発表だ、あっと言う間の一年間だった。

このまま3月には新しい4年生が研究室へ入ってきて今までとは違った新しい風がふくのだろう。
この一年は今までの自分の人生の中でもかなり有意義な方だと感じている。
全く新しい生活に飛び込んでいって、そこに馴染んで、自分とは全く違った考え方や感じ方をする人々とたくさん触れ合えたからだ。


これからもこんな刺激的な生活を送れる事を祈ろうと思う。

ただ重要なのはこれから。
この経験をいかにOUT PUTしていくかだろう、自分なりに感じて考えるだけでなくこれからはOUT PUTを大事にしていきたい。

とりあえずは卒研発表、少し必死に頑張ろうと思う、そして実行していこう。
[PR]
# by nextrush2424 | 2006-02-14 00:42 | 学校

雪合戦と俺の腰

今日は雪が降っているので、友達と雪合戦でもしようかと話しているんですが、俺の腰は2ヶ月前に折れたばかりです。

「折れる時は健康な人でも折れてしまうんだ」とか思いながら、行ってしまう自分が好きでもあり、嫌いでもあって。



コケたら折れる危険性を含みつつ、いつもより少しドキドキしながら折れないように気をつけて行って来ます。

今日の目標は

「折れない、折らない、折らせない。例え折れても後悔しない。」

です。
[PR]
# by nextrush2424 | 2006-01-21 12:09 | 自分